1. >
  2. >
  3. 介護食対応レストランが増加しています!

介護食対応レストランが増加しています!

レストラン

知っていますか?介護食べる対応レストランが増えているということ

人が高齢になると、どうしても「噛む力」「食べ物を飲み込む力」が弱くなってきてしまいますよね。

だからこそ、柔らかくて食べやすいものに献立を変えてあげる必要があります。

食材をできるだけ細かく刻んで食べること、とろみをつけて食べやすくすること…これらは、介護食を作る上でとっても重要なことになりますよね。

しかし、こういった介護食に対応しているところが少ないため、

介護を必要としている人がなかなか外食ができない…といった問題も多くありました。

やはり、介護食を用意してくれるところというのはそんなに数がありませんからね…。
しかし、「介護食を出すレストランがない」というとは、そのまま「高齢者のおでかけが難しくなる」ということになってしまいますよね。

そこで、「介護食対応レストラン」が増加しています。

介護食対応レストランがだんだんと増えています

そんな介護食に対応してくれているレストランが、少しずつ増加しています。

これは「介護ネット」で紹介されている情報ですが、今は介護食対応レストランが少しずつ増加していて、このような介護食対応レストランが増えていることにより、介護食対応レストランを利用して外食を楽しむ大人が増えている、ということのようです。

例えば、静岡にあるレストランでは、事前に予約をすれば介護食に対応をしてくれるとか。

こういった介護食対応レストランができることで、お年寄りが介護食対応レストランを利用して外出をすることができるようになり、高齢者の可能性が広がるということになります。

こちらだけでなく、大手のホテルやレストランが介護食対応レストランとして対応をしてくれているそうで、こういった取り組みがどんどん広がっています。

このように、介護食対応レストランが増えてくれることは、お年寄りが外出をする機会を増やすということに繫がり、高齢者がいきいきと生活できるということにつながるのではないでしょうか。

介護食対応レストランの存在は、お年寄りの生きがいにも繫がって行くのです。

中には、塩分の制限にも対応をしてくれるレストランもあるそう。

もし「お出かけをしたい」と思ったら、レストランに「介護食の用意があるか」「準備をしてもらうことはできるのか」を問い合わせてみてはいかがでしょうか。

介護食対応レストランをみつけることで、介護が必要な人のお出かけの可能性がどんどん広がって行くことが予想されます。ぜひ、この介護食対応レストランにお出かけをしてみてほしいですね。